毛深いから毎日処理をしなければいけないことがストレスとなって苦しい

私の毛の悩みは、足や脇、腕、デリケートゾーンに至るまで全体的に毛深いことで、1日でも処理をしないと毛が目立ってしまうことです。

寒い時期であれば洋服で隠すこともできますが、暑い時期は常に肌が出ている状態なので1日でも処理をしないと毛がポツポツと目立ってしまい気になります。

毎日処理をするのは肌に負担をかけてしまいますが、処理をしないと毛が目立つので、肌に良くないと思いつつも毎日処理をしています。

処理をしている時にたまにカミソリ負けを起こしてしまったり、刃で肌を傷つけて出血してそれが痕になって残ってしまうことも悩みです。

自己流で処理をすると肌を傷つけるリスクを高めてしまいますが、手軽に処理を出来ることを考えるとやはり自己流で毎日処理をする方法を選んでしまいます。

毛深いと毎日処理をしないといけないと考えるとそれが負担となり、処理にかける時間に別のことをしたいと思うことが多々あります。

処理をしてしばらく経つとポツポツと毛が目立ってしまい、また処理をしないといけないと思うとストレスを感じます。

なので、薄着になる時期は毎日処理しないと毛が目立って見た目が悪くなるので、処理を欠かすことはできません。

こんな日々はもうイヤなので、そろそろ脱毛に行こうと思っているんですけどね。新潟市で料金が安い脱毛サロンを探している最中なのです。ちなみに参考にしているサイトはこちら・・・ ★ 脱毛新潟市 ★

また、毛が剛毛なので剃刀がすぐダメになったりして、買い替える手間も悩みです。

剛毛で毎日処理をしないとすぐにボーボーになってしまい、そのせいでノースリーブは着れず、着る洋服も毛が目立たないようなファッションを中心に考えなくてはいけないので、毛が薄かったらもっと色々なファッションが出来るのにとお店に行くたびに思います。

毛深いことで他の人の肌にどうしても目がいってしまい、同じ人間なのになぜここまで毛の濃さが違うのかと思うと悲しくなります。

毛深い人も周囲に少ないことで、なかなか共感してくれる人もいないので、自分がこんなに毛深いのはおかしいことなのかと考えて落ち込むこともあります。

毛深いことで毎日処理をしないといけないストレスや義務感や他の人と比べてしまうこと、毎日処理してもすぐに生えてきてしまうことに嫌になります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です